« 雨晴海岸とハットリくん | トップページ | キハ58 最後の活躍 »

2009年9月16日 (水)

魅惑の普通列車

北陸の普通列車は、国鉄形が今もなお現役。
乗ったり撮ったり、十分に満喫しました。

2009年08月30日 9430M 475系 金サワ A25編成

20090915_01

前照灯が原形の編成が多数残っています。

2009年08月30日 546M 419系 金フイ D11編成

20090915_02

もはや説明不要の、珍車中の珍車です。
乗り降りに時間がかかるため、評価は決して芳しくないようですが、
クロスシートの乗り心地の良さは圧倒的です。

2009年09月06日 444M 413系 金サワ B04+Bxx編成

20090915_03

B04編成は敦賀方のクハのみ455系で、急行形と近郊形が混在しています。

--- * --- * ----

475系は、急行形の車内設備を随所に留めています。

・センヌキと肘掛け

20090915_04

窓側の肘掛けは急行形の証ですね。
テーブルも近郊形に比べ大きめで、センヌキが付いています。
センヌキが必要な飲み物も少なくなりました。

・温度計
20090915_06

さりげなくJNRマークが入っています。

・洗面所
20090915_05

特急形はレバーをひねるタイプですが、急行形は押しボタン式です。
左のボタンを押すと、なまぬるいお湯が出ました。
ボタンを離すと、水はすぐさまピタリと止まります。ふ、不便・・・!!
洗面の左側にある小さな丸い流しは「たんつぼ」です。
フルセットで残っているのは奇跡的とすら言えます。

魅力あふれる北陸路の普通列車。
2015年の北陸新幹線開業で、大きく変化することでしょう。
それまでは、国鉄の残影を追い求めに、北陸に通いつめそうな気がします。

|

« 雨晴海岸とハットリくん | トップページ | キハ58 最後の活躍 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/46223605

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑の普通列車:

« 雨晴海岸とハットリくん | トップページ | キハ58 最後の活躍 »