« 落陽 | トップページ | EF510-500番台ついに登場 »

2009年12月13日 (日)

JR西日本 広島地区の車体塗色を変更

先日のJR西日本のプレスリリースで、列車の車体塗装を地域ごとに統一性を持たせたものに変更する旨、発表がありました。
手始めに広島地区の電車を濃い黄色に、気動車は朱色に変更する、とのこと。

気動車の朱色はともかく、電車の黄色が気になります。
そういえば以前、お隣の岡山支社に黄色い115系がいましたね。

2005年01月02日 琴平駅 115系 岡オカ D27編成
20091213_01

色合いはともかく、概ねこんな感じになるのでしょうね。
黄色単色は国電カラーとしても採用されており、実績はあります。
沿線風景との調和が保てば、案外受け入れられるかもしれません。

ただ、黄色い117系は・・・・ちょっと残念かなぁ。

|

« 落陽 | トップページ | EF510-500番台ついに登場 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/47011742

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本 広島地区の車体塗色を変更:

« 落陽 | トップページ | EF510-500番台ついに登場 »