« EF510-500番台ついに登場 | トップページ | 国鉄アイテム #1 »

2009年12月23日 (水)

栄光の1列車 北斗星

東北本線の第1列車は、北海道連絡を使命とする列車に付与されてきた。

東北新幹線開業までは、はつかりが長らくその任を務め、
開業後はゆうづるに譲り、青函トンネルの開通を以て北斗星が受け継いだ。
今もなお、その伝統は堅持されている。

2009年12月20日 2レ EF8186 黒田原-高久
20091223_01

足回りの着雪が、遥か北国に厳しい冬が訪れたことを予感させます。

今年も、北斗星が最も美しく輝く季節になりました。

|

« EF510-500番台ついに登場 | トップページ | 国鉄アイテム #1 »

JR北海道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

北斗星」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/47090531

この記事へのトラックバック一覧です: 栄光の1列車 北斗星:

« EF510-500番台ついに登場 | トップページ | 国鉄アイテム #1 »