« SLもおか号 重連運転 | トップページ | 201系の日 »

2010年1月26日 (火)

兄弟相並ぶ

先日、京浜東北線から209系電車が引退しました。

209系は一部の車輌が解体されたものの、その多くは房総地区に転属します。
その転用改造待ちの209系が東日本エリアの各地に疎開されており、普段なら縁のない東北の駅の片隅にぽつねんと佇んでいたりします。

年末に帰省した折に寄った一ノ関にも、彼らはいました。

2009年12月28日 一ノ関駅
20100125_01

偶然にも、209系の交流版と言うべき701系と並んでいます。
普通ならありえない組み合わせですね。
似ても似付かぬ兄弟ですが、いざ乗ってみるとインバータ音がそっくり。

701系は先頭部のデザインをもう少し工夫してくれたら良かったのに・・・・
見かけるといつも、そう思います。

|

« SLもおか号 重連運転 | トップページ | 201系の日 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/47392323

この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟相並ぶ:

« SLもおか号 重連運転 | トップページ | 201系の日 »