« 廃止直前のエチレン貨物列車 | トップページ | 東海の117系快速運用 »

2011年4月15日 (金)

残堀川の桜と115系

20110415_01

先週末に見頃を迎えた東京の桜も徐々に散り始めてきています。通勤の車窓から残堀川の桜をぼんやり眺めていると、そういえばしばらくここで撮っていないことに気づきました。

思えば2年前の春、201系が残り2編成となり退役もまさに秒読みといった状況で 『これが最後の桜か・・・!』 などと感慨に浸りながらここ残堀川で撮ったものです。結局のところ201系は最後の桜どころか去年の秋までフル稼働といってもよいほどの大活躍を見せたわけですが・・・。

中央線から201系が去りし春、伝統のスカ色を堅持する115系豊田車に注目が集まるのはやはり必然の流れでしょう。その運用は豊田-甲府間が中心で、豊田以東への入線は早朝上りと夜間下りの2本のみと、なかなか撮りづらい列車です。しかし週末まで桜はもたないと思うと居ても立ってもおられず、かばんにカメラを忍ばせ通勤の合間を縫っていそいそと残堀川に向かうのでした。

2011年04月15日 528M 日野-立川

|

« 廃止直前のエチレン貨物列車 | トップページ | 東海の117系快速運用 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
先日は私のブログにコメントをいただいたのに、返事が遅れ申し訳ありませんでした。

自分も去年の夏に日野の方に89レを撮影に行った際に115を何本か見かけたのですが、233や257などに混じってたまにやってくる115を見るとそこだけタイムスリップしたような不思議な気持ちになりました。
幼いころの私の中では電車と言ったら115だったので、思い出の電車として末永く活躍してほしいです。

投稿: d51yattyan | 2011年4月18日 (月) 09時53分

いえいえ。お忙しいでしょうし、気になさらなくてもおっけーです。

18きっぷなどで普通列車の旅をすると、ほぼ必ず115系のお世話になるわけで、あのボックスシートが鉄道の原点という人も多いはずです。ほんと、末永く活躍してほしいですね。

投稿: まくらぎ | 2011年4月21日 (木) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/51401040

この記事へのトラックバック一覧です: 残堀川の桜と115系:

« 廃止直前のエチレン貨物列車 | トップページ | 東海の117系快速運用 »