« 実りの秋の烏山線 2011 #1 烏山色2両編成 | トップページ | 実りの秋の烏山線 2011 #3 ツートンカラー2両編成 »

2011年9月21日 (水)

実りの秋の烏山線 2011 #2 ツートンカラー+烏山色

20110913_03

キハ40を見てかすかな違和感を覚えるのは、貫通扉の窓だけやや低めに配置されていることです。運転士の安全性を高めるには運転台を高く配置し前面強化を図りたい、しかし既存形式との連結を考慮すると貫通扉の位置は変えられない・・・・これらの要望を両立した結果のようですが、何となく重心が高めな印象を受けます。いずれにしろ、他の形式にはない特徴ではあります。

本当は縦アングルで撮ったものの、余白が大きいので大胆にトリミング(^_^;;
トリミングしても必要十分な解像度を得られるとは、画素数の多さに助けられてます。

2011年09年10日 336D

|

« 実りの秋の烏山線 2011 #1 烏山色2両編成 | トップページ | 実りの秋の烏山線 2011 #3 ツートンカラー2両編成 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/52759386

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋の烏山線 2011 #2 ツートンカラー+烏山色:

« 実りの秋の烏山線 2011 #1 烏山色2両編成 | トップページ | 実りの秋の烏山線 2011 #3 ツートンカラー2両編成 »