« 晩秋の北海道 #4 北の赤い電車 711系を撮る | トップページ | 晩秋の北海道 #6 カラマツの下に »

2011年12月21日 (水)

晩秋の北海道 #5 常紋峠でキハ40を撮る

20111208_11

石北本線といえばDD51プッシュプルの臨時貨物列車ですが、今シーズンからは日中に運行されるのは早朝の8071列車1本のみとなってしまいました。2年前までは下り3本上り1本撮れたのですが…お目にかかれるだけましというものでしょう。

8071列車は遠軽駅での折り返し時間を利用して2〜3回撮ることもできます。となると1発目は瀬戸瀬あたりで構えたいところですが、この日は脇目を振らず常紋峠へ。というのも、先行する遠軽駅始発の4653D普通列車が4両編成なのです。これは見逃せません。貨物列車は翌日じっくり撮ることにして、この日は4653Dをしっかり押さえることに。

午前6時40分、常紋峠に到着。寒さに震えながら待つこと40分、まだ日光の届かない山間の峠を、じっくりとかみしめるかのように登ってきました。

20111208_12

あれれ…なぜか3両編成です。ま、これでよしとしますか。

ところで、いつも拝見しているniskさんのブログでも4653D列車に注目していました。niskさんが訪れた日はしっかり4両編成だったようで…よいですなぁ。

2011年11月02日 石北本線 4653D

|

« 晩秋の北海道 #4 北の赤い電車 711系を撮る | トップページ | 晩秋の北海道 #6 カラマツの下に »

JR北海道」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/53538503

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の北海道 #5 常紋峠でキハ40を撮る:

« 晩秋の北海道 #4 北の赤い電車 711系を撮る | トップページ | 晩秋の北海道 #6 カラマツの下に »