« ホリデー快速鎌倉 2012年新春 | トップページ | 冬の飯田線 2011 #2 七久保駅編 »

2012年1月 3日 (火)

冬の飯田線 2011 #1 田切駅編

20120103_01

あずさ回数券は6枚綴りのため、2人で1往復すると2枚余ってしまいます。いつ使おうかと考えたり忘れたりしているうちに3ヶ月が経ち、有効期限に追われる羽目に。捨ててしまうのも忍びないので飯田線に行くことにしました。回数券は南小谷まで通用なので少々もったいないですが使わないよりはましというものです。ところが始発の特急あずさで行くと午前中は実質的に何も撮れないことが判明…結局、始発の普通列車を延々乗り継いで伊那谷に入りました。ムーンライト信州があればもう少し効率よく行けるのですが…

そんなこんなで5時間半ほどかけて着いた伊那谷は文句なしの快晴!
苦労して行った甲斐があったというものです。

2011年12月17日 飯田線 237M

|

« ホリデー快速鎌倉 2012年新春 | トップページ | 冬の飯田線 2011 #2 七久保駅編 »

JR東海」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/53639354

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の飯田線 2011 #1 田切駅編:

« ホリデー快速鎌倉 2012年新春 | トップページ | 冬の飯田線 2011 #2 七久保駅編 »