« 4年前のきょう | トップページ | 曙光 »

2012年9月27日 (木)

さようならE1系「Max」

20120927_02

E1系を最初に見たのは、1995年の春のこと。
4月から始まる新生活に備え、住まいを決めに日帰りで東京に行ったときだった。
東京駅の新幹線ホームにE1系の巨体が滑りこむさまを、いまでも覚えている。
すべての車両が2階建てともなると、圧迫感がすごい。巨大な壁が迫るように感じた。

住まいはというと、大急ぎでいくつかの物件を下見し、最後に見た物件に決めた。
京王線の多磨霊園駅から徒歩5分ほどの、日の当たらない湿った路地の突き当りにある、
木造モルタル2階建て・6帖風呂なしの古びたアパートだった。
それから4年間、その家で過ごした。いまはもう跡形もない。

このE1系も、明日をもって定期列車の任を離れるそうだ。

90年代も、ずいぶん遠くなったものだ。

20120927_03

2012年07月15日 1348C 長岡駅

|

« 4年前のきょう | トップページ | 曙光 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542091/55761000

この記事へのトラックバック一覧です: さようならE1系「Max」:

« 4年前のきょう | トップページ | 曙光 »