« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

さようならE1系「Max」

20120927_02

E1系を最初に見たのは、1995年の春のこと。
4月から始まる新生活に備え、住まいを決めに日帰りで東京に行ったときだった。
東京駅の新幹線ホームにE1系の巨体が滑りこむさまを、いまでも覚えている。
すべての車両が2階建てともなると、圧迫感がすごい。巨大な壁が迫るように感じた。

住まいはというと、大急ぎでいくつかの物件を下見し、最後に見た物件に決めた。
京王線の多磨霊園駅から徒歩5分ほどの、日の当たらない湿った路地の突き当りにある、
木造モルタル2階建て・6帖風呂なしの古びたアパートだった。
それから4年間、その家で過ごした。いまはもう跡形もない。

このE1系も、明日をもって定期列車の任を離れるそうだ。

90年代も、ずいぶん遠くなったものだ。

20120927_03

2012年07月15日 1348C 長岡駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

4年前のきょう

20120919_01

4年前のきょうは、北斗星の車中で朝を迎えました。

今はなき 「ぐるり北海道フリーきっぷ」 を片手に、北斗星で北海道へ。
安価に北斗星で往復できて、しかも道内全線全列車乗り放題。すばらしいきっぷでした。

【上野駅 発車後】

森、八雲、長万部、洞爺、伊達紋別・・・・
聞きなれない北海道の駅名を耳にしたとき、旅の始まりを感じるものです。

【おはよう放送】

JR北海道の車掌さんの、旅心をそそる語りがすばらしい!

【札幌到着】

ひとつ大きな旅を終えたような気分になりますが、真の北海道の旅はここからです。

【おまけ】

札幌で特急サロベツに乗り換え、いざ最北の地へ。

2008年09月19日 1レ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »